葬儀・家族葬、お葬式なら創明ロイヤルセレモニーサービス

葬儀のご相談/ご質問等いつでもご対応致します

フリーダイヤル0120-15-5909

お問い合わせ 資料請求

ホーム
葬儀の知識
よくある質問
葬儀の宗教についてのよくある質問

葬儀の宗教についてのよくある質問

仏教葬

  • お寺との付き合いがないのですが、仏教葬でできますか?
    故人様とお寺の付き合いがなかったかどうかを確認した上で弊社よりご紹介もいたします。故人様に関わりのある宗派の有無を確認しておきましょう。
  • 菩提寺が遠方にあるのですが、どうすれば良いでしょうか?
    仏式の葬儀で大切な事は菩提寺への連絡です。
    突然の事に備えて、事前にお勤めについて菩提寺の住職とご相談されておくようにしましょう。
    万が一の場合、一般的には遠方であっても葬儀に来ていただけるようお願いします。
    菩提寺に許可をいただいた上で、弊社が他のお寺を紹介することもできます。
  • 戒名はいついただくのですか?
    菩提寺を訪問し、ご挨拶をかねて戒名の打合せをすることが多いです。詳しくは、菩提寺にご相談ください。
  • お布施はいくら包めば良いでしょうか?
    宗派やお寺様との関係によって金額が異なります。宗教者にご相談ください。

神道葬

  • 神道葬の作法を教えてください。
    仏教葬では必ず御霊前へのご焼香が行われますが、神道葬ではお焼香は行いません。玉串奉奠(たまぐしほうてん)という、玉串と呼ばれる葉のついた枝を神前にお供えします。
  • 神道に戒名はありますか?
    神道では御霊となった故人様のお名前として、生前のお名前に加え、諡号(おくりな)をつけます。神主様が故人様のご年齢、生前のお考え、ご家族の希望などをもとに決めていきます。戒名のようにランクはありません。
  • 神社でご葬儀を行うことはできますか?
    神道において死とは穢れ(けがれ)と考えがあるため、神様の聖域である神社でご葬儀を行うことはできません。ご自宅または葬儀会館、集会場を利用するのが一般的です。
  • 神式と仏式の大きな違いは何ですか?
    仏式の葬儀は、故人様を極楽浄土へ送るために行いますが、神道では神社の神職を呼び、故人様の御霊を家にとどめ、その家の守護神となってもらうために日本古来の神道の形式で行います。

キリスト教葬

  • キリスト教葬の服装はどうすればいいのでしょうか?
    キリスト葬の場合には、男子の正式喪服はモーニングで、ネクタイは黒、手袋は黒か灰色になります。
    女性の場合には黒色が正式ですが、カトリックに属している方は黒かそれに近い色のベールをかぶります。参列する場合は通常のご葬儀と同様に考えていただいて問題はございません。
  • 宗派に関わらず、対応していただけますか?
    カトリック、プロテスタントいずれも対応いたします。まずは弊社にご相談ください。
  • 果物や缶詰などの供物を用意することはできますか?
    キリスト教葬では、一般的に生花以外に供物を用意することはありません。

友人葬

  • 故人が学会員で、喪主の私が学会員ではない場合はどうすればよいのでしょうか?
    故人様が所属していた地域の地区部長や儀典部の方へ相談してみてください。責任者の方がその地域の進め方に添って段取りを整え、受付・会計のお手伝い、ローカルルールなど執り行ってくださいます。
  • 友人葬の作法について教えてください。
    焼香など、葬儀の一般的な流れは仏式と同じです。焼香は、3回押しいただきます。学会員の方がお題目を唱えるため、座席が必ず祭壇を向いています。
  • 祭壇を好きな花で飾ることはできますか?
    以前は、樒のみを使うシンプルな祭壇が多かったのですが、最近は色花を用いることが多く、ご希望に添って対応させていただきます。
  • 友人葬とはどのような葬儀ですか?
    友人葬は、式に僧侶を呼ばず、創価学会儀典部様と喪家様のご遺族、ご親族が中心となり、ご会葬者の皆様でお題目を唱え、故人様のご冥福を願うご葬儀です。式の大きな流れは、仏式の葬儀と変わりませんが、葬儀には地域の学会員の方が多数参列する場合が多いため、当日に慌てないよう準備をしておきましょう。

無宗教葬

  • 無宗教葬で注意すべきことはありますか?
    菩提寺など宗教者とお付き合いがある場合に限らず、親戚の理解やお墓などの諸条件を事前に相談しましょう。後々のトラブルの原因となりますので注意が必要です。
  • 無宗教葬の内容について教えてください。
    一般的には、仏式葬儀の読経や焼香がなく、その代わりに故人にゆかりのある音楽が流され、焼香の代わりに献花をする形式が多いです。ご家族が自分たちで内容を創り上げることができます。
    公営・市営・民間の式場のほか、弊社の直営式場でも行うことができます。
  • 無宗教葬の場合、法要はどうなりますか?
    無宗教葬は、お葬式後の弔い方についても決まりがありません。仏教のように集まって僧侶を呼び読経するような儀式はありません。定期的に集まって食事をするなど、故人様を偲ぶ機会を設けることをおすすめします。仏教でいう仏壇、位牌についても、無宗教では決まったものはありません。
  • 納骨(お墓)は、どのようにするのですか?
    霊園や納骨堂、永代供養墓など、納骨は従来と同じ形式です。
  • 菩提寺がありますが、無宗教葬をすることはできますか?
    菩提寺のお墓に納骨するかしないか、ご住職と相談する必要があります。ご実家に菩提寺があっても、ご自分で決めた霊園などに納骨するならば、形式は自由に選択することができます。

葬儀のご相談・資料請求・お見積もりなど、24時間いつでもお承り致します

お客様に合わせたお見積もりを、最短当日お届け致します

葬儀についてのご相談、いつでも無料でご対応致します

事前相談・葬儀お問い合わせ等いつでもご対応致します

お問い合わせ・資料請求

ページの先頭へ

COPYRIGHT (C) 2014 SOUMEI ROYAL CEREMONY SERVICE ALL RIGHTS RESERVED.