葬儀・家族葬、お葬式なら創明ロイヤルセレモニーサービス

葬儀のご相談/ご質問等いつでもご対応致します

フリーダイヤル0120-15-5909

お問い合わせ 資料請求

ホーム
ご葬儀プラン
神道葬

神道葬

神道葬 プラン一覧

神道葬とは?

日本古来の神道の形式で行う葬儀です。

神社の神職を招き、日本古来の神道の形式で葬儀を執り行います。仏式のように線香や焼香は用いず、玉串と呼ばれる榊の枝葉をお供えする「玉串奉奠(たまぐしほうてん)」を行います。
神道では、死は穢れであるという考えがあるため、神社で葬儀を行うことはありません。葬儀会館か自宅、集会場などを利用するのが一般的です。

神道葬イメージ

神道葬のよくある質問

  • 神道葬の作法を教えてください。
    仏教葬では必ず御霊前へのご焼香が行われますが、神道葬ではお焼香は行いません。玉串奉奠(たまぐしほうてん)という、玉串と呼ばれる葉のついた枝を神前にお供えします。
  • 神道に戒名はありますか?
    神道では御霊となった故人様のお名前として、生前のお名前に加え、諡号(おくりな)をつけます。神主様が故人様のご年齢、生前のお考え、ご家族の希望などをもとに決めていきます。戒名のようにランクはありません。
  • 神社でご葬儀を行うことはできますか?
    神道において死とは穢れ(けがれ)と考えがあるため、神様の聖域である神社でご葬儀を行うことはできません。ご自宅または葬儀会館、集会場を利用するのが一般的です。
  • 神式と仏式の大きな違いは何ですか?
    仏式の葬儀は、故人様を極楽浄土へ送るために行いますが、神道では神社の神職を呼び、故人様の御霊を家にとどめ、その家の守護神となってもらうために日本古来の神道の形式で行います。
  • 神式と仏式の大きな違いは何ですか?
    仏式の葬儀は、故人様を極楽浄土へ送るために行いますが、神道では故人様の御霊を家にとどめ、その家の守護神となってもらうために行います。

葬儀のご相談・資料請求・お見積もりなど、24時間いつでもお承り致します

お客様に合わせたお見積もりを、最短当日お届け致します

葬儀についてのご相談、いつでも無料でご対応致します

事前相談・葬儀お問い合わせ等いつでもご対応致します

お問い合わせ・資料請求

ページの先頭へ

COPYRIGHT (C) 2014 SOUMEI ROYAL CEREMONY SERVICE ALL RIGHTS RESERVED.